体験入店の保証制度

風俗求人などでは、初めてデリヘルにチャレンジする方の為に、体験入店などを行っている所もあります。
体験入店とは、まだ本格的に働くかわからない女性のために、一度、実際に働いてみて判断してもらう制度です。体験入店時にも普通に働いていたお給料と同じ分だけもらう事もできますし、体験入店特典として10,000円程度のボーナスが上乗せになる所もあります。

実はこの体験入店にも最低保証金制度が採用されているお店が増えて来ています。体験入店の中には取り合えず一人だけ相手してもらって様子を見るようなパターンと、時間内でしたら複数人を実際に体験してもらって、お店で本格的に働くようなのと同じような環境下で体験してもらう二パターンがあります。
体験入店の時に採用される最低保証金制度は、二つ目の複数人に対応する場合です。

体験入店が三日間などに設定されている場合には、三日間の合計が規定金額まで達成しなかったときなどに補償金が支払われます。最初からフルで入るのは体力的にも精神的にも大変だという事もあり、大体一日三時間程度の体験入店が一般的になっております。
体験入店時の待遇に関してはお店によって様々ですので、一度確認してから応募する様にしてください。